FC2ブログ
愛犬3頭との暮らしの中での様々な出来事や犬のインストラクターの仕事ペットアロマセラピストとして活動をお伝えします
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
母と一緒に・・・・
今、ドッグ スクール マオでは、セラピー犬のお尋ねが、多く寄せられるようになりました。
現在訪問させて頂いております施設は、老人ホームです。
介在療法でポピュラーなセラピードック、人と会うのが大好きな犬にとっては最高の場所です。でも人嫌いの犬もいます。その仔たちにとっては、大きな迷惑でしかありません。
犬にストレスを掛けてまで人のためにと活動することは、避けたいですが、人も犬もストレスが掛からず自然に出来るのであれば、とても良いことだと思います。
私は、83歳になる主人の母と同居すること1ケ月になるのですが、主人も私も仕事を持っていますので母に留守番してもらうことも多いのですが、そこでうちの犬たちが、登場!!
母の様子をそっと覗っていると「00ちゃんもうすぐお父さんたち帰って来るからね~!バーバと待っていようね。おやつ上げようか?」と話しかけているのに気づきました。
お年寄りにとって返事が、返ってこなくても犬の存在により、自分の存在が確かめられ、癒されているのに改めて気付き驚かされました。と同時にセラピー犬の必要性を考えてしまう一面でした。
DSC_3719みんな縮小
スポンサーサイト
© マオママ癒しのサポート. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。